「れおっち」のブログ

違いがあるからこの世界はオモシロイ。

あなたの何気ない日常に非日常をお届けするブログという名のキッカケ。

「れおっち」の運命の出逢い②

 みなさんこんにちは(-ω-)/ れおっちです!

さて、やって参りました!

今回も「『れおっち』の運命の出逢い」シリーズの続編やっていきたいと思います!

( *´艸`)( *´艸`)

 

前回、れおっちは気になるえりなと定期的に話をする機会を設けることに見事成功!!

 

 👇前回の記事

「れおっち」の運命の出逢い① - 「れおっち」のブログ

 

今日はどんな展開を見せていくのでしょうか?!!!

 

第二弾はーじまーるよーーー(*^▽^*)

 

 

 

ーーーーーはじまり、はじまりーーーーー

 

見事「LDHT作戦」(Let's Do the Homework Together) を成功に収めて

味を占めたれおっちの猛アプローチは続きます(゚д゚)!

 

第2弾はその名も、、、、

「LBNC作戦」!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

な、なんじゃそりゃあ?!!!!(゚д゚)!(゚д゚)!

 

見ていきましょう♪

 

3日目の休み時間。モーニングクラスの数人のグループにて。

 

れおっち「Hey is there anyone who has nail cutter here??」

(ねぇねぇ、誰か爪切り持ってる人いない???)

 

Mg 「Nah It's impossible for me to bring it here haha」

(おれが持ってるわけないね(笑))

 

れおっち「I think so haha  How about girls??」

(だろうね(笑) 女性陣はどう??(特にえりなとか、えりなとか、えりなとか))

 

えりな「I do!」

(持ってるよ!)

 

れおっち「Would you mind if I'll borrow it ?」

(貸してもらうことってできない??(お願いしますお願いします))

 

えりな「Sure!」

(いいよ!)

 

れおっち「Thanks!」

 

(キターーーーーーーーーーーーーー

いえーーーーーーーーーい(≧▽≦)(≧▽≦)

ひゃっほーーーーーーーーう(^^♪(^^♪))

 

※ここでの英語と心の声の日本語とのギャップね(笑)

 

その日の夜。LINEにて。

 

えりな「Hey should I bring nail cutter to the cafeteria tomorrow morning?」

(明日の朝食堂に「爪切り」持ってった方が良い??)

れおっち「Yeah,I'll appreciate if you could do so」

(うん、そうしてもらえると助かるよ!)

えりな「Ya!」

(うん!)

 

こんな感じのやり取りで次の日の朝見事れおっちはえりなから「爪切り」を

借りることが出来たのでした!(*´з`)(*´з`)

 

またもや「LBNC作戦」

(Let's Borrow Nail Cutter)

大成功!!!!( *´艸`)( *´艸`)

 

そんなこんなで勝手にお近づきになれていると思い込んでいる脳みそ花畑な

れおっちくん。

 

さて、話は一旦変わりこのキャンプの施設には大浴場だけでなく、

卓球台やバドミントンの道具が揃っているので結構みんなで空いている時間にやったり

していました。

 

ちなみにどういう流れかは少々曖昧ですが、れおっちとえりなは卓球やバドミントンも

一緒にやったりしていました(〃艸〃)ムフッ

あれ、どんな流れだっけ笑

 

印象に残っているのはれおっちとえりなと友達のCちゃんで勝負をしあっている時に

れおっち→えりな→Cちゃん→れおっち のようにお互いに勝ちあったというものです笑

三角関係ですね!!!( *´艸`)

 

後はバドミントンをしているときにえりなの出身が沖縄で、中学校や高校の部活は~

みたいな話をしたのを覚えています(*´з`)

 

そして個人的に一番仲良くなれたきっかけなんじゃないか??と勝手に思っているのは

 

そう、、、、、、、、

あのゲームなんです、、、、(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

 

 

 

その名も、、、、、、、、(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

 

 

 

 

 

人狼ゲーム」!!!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

ちなみに英語ではWerewolf gameと呼びます(-ω-)/

 

そうなんです。

皆さんおなじみの「人狼ゲーム」をこのキャンプで何度やったことか、、、、、(笑)

 

もちろん!!!!

英語でですよ???!!(笑)

 

誰がこんな無謀なことを提案したかって?????( *´艸`)

 

 

 

れおっちに決まってるじゃないですかぁーーーーん(笑)

 

いやね、みなさん。実はこの話したことなかったんですけどね、

れおっち、人狼ゲーム大好きなんです、、、ウフッ♡

※「人狼J」というアプリで500戦くらいはやってる人です笑

 

まあ、とにかく大人数参加してるこのキャンプならだれか人狼ゲーム好きな人

いるでしょ!みたいに考えたれおっちはとにかく色んな人を誘いまくりました(笑)

ちなみにめちゃめちゃしゃべるゲームなので英語の練習にめちゃ良いです!(*´з`)

 

れおっちの思惑通り、すぐに人は集まって大盛況!!

仕舞にはネイティブの先生たちも「なんだなんだ?」てな具合で観戦に来るほど。

いやー楽しかったなー(笑)

 

しかし!!!!ここにれおっちの思惑から外れたことが起こったのです!!!

 

なんと!!えりなが人狼ゲーム大好き人間だったのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

これには流石のれおっちも大仰天!!!

「棚から牡丹餅」とはまさにこのことを描写するために作られたに

違いありません!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)

 

その大好きさを表すエピソードとしてはこんなのがあります。

ある日の夜いつものようにれおっちが人を集めていると上手くその日は集まらなかったんです。宿題とか、アフタヌーンクラスの課題とかで。

そんな中れおっちがイチかバチかえりなに声を掛けてみようかなー

なんて思ってた矢先えりなからLINEがきました。

 

えりな「Will you play a werewolf game tonight??」

(今日人狼ゲームやる??)

 

れおっち「\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

 

やるやるやる!!やるに決まってるじゃ――――ん!!

もはや二人でやろう!!ね??(ちょっとこれは流石にキモイですね(笑))

→これは実際に言ったというよりはこれくらいのテンションだったってゆー

比喩ですからねっ?!

 

れおっち「Of course!! But actually, today there're few people who join it so far.

Could you help me gather the others?」

(もちろん!だけど、今んとこあまり人いなくてさ、えりな探すの手伝ってくれる?)

えりな「Yeah! Why not??」

(いいねー!もちろん!!)

 

ちなみにこの後無事に探すことが出来たのですが、えりな以外のメンバーが全員

男の子で「大丈夫??」とえりなに声を掛けたところ

「No problem」とかえってきました(笑)

 

こんな感じで楽観的で無邪気に楽しそうにふるまったり、

共通の趣味をもったえりなに僕は知らず知らずのうちに魅かれていたのかも

しれません。

 

さあ、次回はいったいどんな展開を見せるのでしょうか!!!???

 

「れおっち」の運命の出逢い③ - 「れおっち」のブログ

TO BE CONTINUED

 

 

 👇記事更新したら一瞬で通知いきますっ(*´з`) ポチッとな♪

 

 👇フォロワーさんとのコミュニケーションの場\(゜ロ\)(/ロ゜)/

DMするとれおっちから返信が来ます笑

れうぉっち@復活!! (@REWATCH0809) on Twitter