「れおっち」のブログ

あなたに「小さな刺激」をお届けします。

れおっち、えりなに会いに行く。⑤

みなさんこんばんは!「れおっち」です(-ω-)/

 

 

わーーーーーい( *´艸`)

 

 

ルンルン♪( *´艸`)( *´艸`)

 

 

 

えへへ( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

 

 

なんだこいつ(笑)(笑)(笑)

 

今れおっちは大学の図書館でこの記事を書いているのですが、

とてもご機嫌です( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

 

れおっち、なにかいいことあったの???

 

 

よくぞ!!!!!

よくぞ聞いてくれました!!!!

 

9月25日。

今日はなんて良い日なんでしょう( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)

 

f:id:shizhonglingyang:20190925172726j:plain

(ヤホーで「小峠」って検索してあったものを引用させてもらいました!いい笑顔!)

 

そうです。

 

今日はえりなが群馬県から帰ってくる日

なのです!!!!!

 

 

なんて(良い)日だっ!!!!!(*´ω`)

 

 

夜遅めの到着みたいなので、大学の図書館でブログ書いたり、

講義の復習したりして待っているわけです。

(秋学期はたくさん抱えていたものを手放して大学の授業頑張るって決めた

れおっちです( *´艸`)( *´艸`))

 

早く、えりなに会いたいです

\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 

 

 

さて、そろそろ本題に入っていきたいと思います!

最後まで楽しんでいって下さい(*´з`)

 

👇前回の復習(*´ω`)

れおっち、えりなに会いに行く④ - 「れおっち」のブログ

 

 

ーーーーーはじまり、はじまりーーーーー

 

ヴィレッジに戻った二人はちょっと休憩がてら、ソファに座り込みました。

この後二日目にとっていたゲストハウスのチェックインが15時くらいでしたが、

チェックインまではまだ2時間くらいあります。

 

とりあえずこの後どうしようかなーって考えているうちにえりなが言います。

 

えりな「眠い。。。。。眠りたい。。。。」

れおっち「いいよーおれがどこか探しておくから眠ってな~」

 

そんな会話の10分後にはえりなはれおっちの膝の上でスヤスヤ眠り始めました(笑)

可愛い、、、、笑

 

その間にお昼ご飯とか、温泉のこととか調べたりしました。

 

しかしえりなが眠ってから10分後、あることに気づきます。

 

 

やばい、、、、、、、

トイレ行きたい、、、、(笑)(笑)(笑)

 

 

でもスヤスヤ気持ちよさそうに膝の上で眠っているえりな姫を起こしたくは

ありません。れおっち、我慢だ。我慢をするんだ。

 

 

経つこと45分。そろそろ我慢の限界を迎えていたころ、えりなが急にビクッと

身体をこわばらせます。どうやら助かったようです。

 

えりな「え?!眠ってた??」

れおっち「おはようー(平静を装って)うん!45分くらい経ったかな!(笑)」

えりな「マジ!!!(笑)」

れおっち「うん!(お願いだからトイレ行かせて(笑) いい感じの場所だいたい

決まったからそろそろ移動しようか!」

えりな「うん!」

れおっち「あ、その前にちょっとトイレ行ってくるわ~」

 

えりなはこの時れおっちが我慢寸前だったことを未だに知らない(笑)

 

こうして二人は色々あったヴィレッジを跡にしたのでした。

 

 

さて、れおっちとえりなは「湯畑」という、それはそれは温泉がたくさんある

場所を目指すことにしました。

 

幸いにもヴィレッジからそんなに距離はないようでした。

 

(((しばらくして))))

 

 

着いたーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

f:id:shizhonglingyang:20190925183727j:plain

 

f:id:shizhonglingyang:20190925183840j:plain

 

f:id:shizhonglingyang:20190925183903j:plain

 

 

おおおおおおおお!!!!

壮観!!!!!(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

 

なんかジブリとかにでてきそうだなーーーーーーーって感じでした(笑)(笑)

 

段々テンションがあがってきたわけですがここらへんで、あの音が聞こえてくる

わけです。

 

 

ぐううううううううううううううううう♪

 

 

はい、毎年恒例の「腹が減ったぜコール」でございます(笑)

 

れおっち「えな何食べたい~?」

(基本的に食にこだわりがないれおっちはえなを優先することに決めています。

じゃないと大変なことになるので( *´艸`)←いずれ触れます)

えりな「んんんん~~うどんかそば食べたいぃいいいいい」

れおっち「いいねぇええ探そう!!」

 

探すこと10分。なかなか見当たりません。

どうやら一旦14時頃に閉まってしまうお店が多いようです。

 

ちょっとえりなからいや~なオーラを感じ取ったれおっちはヒヤヒヤしだします。

 

少し歩いていると良い感じの「うどん屋さん」を発見!!!!!

 

れお「よし、もうここにしょう!ここ絶対美味しいから!ね!!ね!」

えりな「う、うん(笑)」

 

メニューを見ていると流石群馬!!!

山菜系のメニューがたんまり!せっかくなので二人とも「山菜うどん」にすることに!

(めったに好き好んで「山菜」食べたりしないので良いきっかけでした!)

 

えりな「あとえなはこれも頼む~♪」

れおっち「いいね!おお!えな「馬刺し」食べたことある???」

えりな「ない~」

れおっち「トライしてみたい???( *´艸`)」

えりな「う、うん!苦笑」

れおっち「いいね!レッツ馬刺し!!!!笑」

 

 

 

どーーーーーーーーーん!!!!!!!

 

 

 

f:id:shizhonglingyang:20190925183812j:plain

 

f:id:shizhonglingyang:20190925183756j:plain

 

ついでに記念撮影も(*´з`)

(ちなみにえりな姫はあんまり写真を撮ることが好きじゃないみたいで撮りすぎると

怒られます、、、(;´д`)トホホ れおっちとしてはえりなとの思い出をちゃんと

カタチにして残して後々、、、、、とか考えているので、えりなが「写真撮ろ!」

って言ってくれるとめっちゃ喜びます。)

 

 

ちなみにえなが頼んだものは「マイタケの天ぷら」なのですが、

面白いやり取りをしました。

 

えりな「マイタケってなんね????」

れおっち「あれ、聞いたことない????」

えりな「うん、教えて!」

れおっち「任せなさい( ̄▽ ̄) マイタケって言うのはねーえっとぉ、、、

(あれ、マイタケって説明鬼むずくない???笑)」

えりな「なんね??」

れおっち「えっと、端っこの方が茶色くてさーー、、、、、、」

えりな「Google先生に聞いた方が速そうだねぇえええ??(笑)」

れおっち「くっっっっっ、、、、、Googleに負けた、、、、、、」

 

 

f:id:shizhonglingyang:20190925185838j:plain

(ヤホーで「マイタケ」で検索したものを引用させてもらいました!)

 

 

 

急募!!!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

 

マイタケってなんて説明すれば

いいんですか???!!!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

未だに解明されない謎です。(笑)(笑)(笑)

 

さてさて、このあとはいよいよ温泉に行きます♪

この後はいったい何が起こるんでしょうか????

 

TO BE CONTINUED

 

 

今日はこの辺で♪(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)

 

👇ポチッとお願いします( *´艸`)記事更新後一瞬で通知が行きます♪