「れおっち」のブログ

あなたに「小さな刺激」をお届けします。

映画レビュー⑨「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

 

みなさんこんにちは!

「れおっち」です(-ω-)/

 

時間がなさ過ぎても、

やりたいことできなくて嫌になるし

時間がありすぎても、逆に

時間を無駄にしてしまって嫌になるよなぁ

って思う今日この頃です。

 

#贅沢な悩みですね

#中道が一番良い説

#さすがブッダさん

 

 

さて。

 

本日はまたまたこちら!!

 

「映画レビュー」!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

最近ジャンルが偏り過ぎていて質問箱の方で

怒られてしまいました(*´Д`)

 

 

 

#いや言ってる直後に映画レビューかよ

 

 

 

病院生活ともなると、

インプットの対象が動画に偏って

しまっていけませんね(;´Д`)

違うジャンルの方もちゃんと

更新していきます♪

 

 

 

まあ、とはいえせっかく時間をかけて

観たのだからみなさんにシェアしない

手はありません!!!

 

 

今回のタイトルは

こちら!!

 

 

「家に帰ると妻が必ず死んだふりを

しています。」

 

f:id:shizhonglingyang:20210322205956j:plain

 

いや、なんか言いたいこと色々あるけど

とりあえず全部まとめて、、、

 

 

 

えぇえええええ!??

\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

 

タイトルものっそい長いし、

なによりなんだその中身を除きたくなる

ようなタイトル名は!!!!

 

 

そんなん絶対見ちゃうじゃん!!!!

 

 

 

てなわけで、タイトルに殺られてつい

全部見てしまいました(゚д゚)!

 

 

まあ、タイトルの通りある男の人の奥さんが

恐らく旦那さんが会社から帰ると

どういうわけか「死んだふり」している

映画なんだろうなぁーーー。

 

とは思うけれど、気になる。

 

とにかくその理由が気になる。

 

そんでもって、

どんな風に「死んだふり」をしてくるのかも

気になる。

 

ひたすら気になる。

 

 

そんなことを思って見始めたわけ

なのですが、これがまたオモシロイ!!!!

 

なにせ、こちとら奥さんが

死んだふりすることは

知っているわけですからそんな視聴者に

「オモシロイ!!」と思ってもらうのって

なかなかハードル高いと思うんです。

 

「なんだこんなもんか」と

思われているようじゃ途中で視聴者は

離れてしまいます。

 

 

開始数分して、

いよいよ例のシーンがやってきます。

 

旦那さんがお家に初めて帰るシーンです。

 

 

ドキドキ。

 

 

いったい、

旦那さんはどんな反応をするのか。

 

奥さんはどんな「死に方」をしているのか。

 

そして当然、何度も「死んだふり」を

見ていると

旦那さんも慣れてきてしまうわけです。

 

奥さんはいったいどうやって

旦那さんの度肝を

毎回抜いていくんでしょうか。

 

 

そして、

気になる奥さんの行動の意味とは?!!!

 

 

そんなことを追っかけているうちに

あっという間に観終えてしまいました。

 

 

途中声を上げて笑ってしまうシーンも

ちらほら。

 

 

久しぶりに映画を観て笑いました( *´艸`)

 

強いて映画の感想を言うのであれば、

 

人の行動や言葉には、

その人だけの「イミ」が隠されているよな

って。

 

 

これって結構、僕らの日常生活において

大事なことだと思うんです。

 

特に身近にいる、自分にとって「大切な人」とのコミュニケーションにおいて

とても大事なこと。

 

僕らは一人一人がそれはそれは、

想像もつかないような

体験をして自分の「物語」を

歩んできました。

 

その物語の中で、

その人だけの価値観・物の見方・感じ方が

築かれていく。

 

 

そこには「性別」だとか、「年齢」だとか

「出身」だとか、「身分」だとか、

そんな上っ面の「ラベル」なんて関係なく

人類共通の「アタリマエ」なんて

存在しないんです。

 

 

だけれど、僕らはこの社会で生きていると

いつのまにか自分に見えている世界が、

自分のモノサシが、

「絶対」なものだと勘違いしてしまう。

 

そのモノサシにあてはめて、物事を判断し、

言葉を発してしまう。

 

 

アタリマエなんて、

本当はただの幻想にすぎないのに。

 

 

そんなことを作中で、

考えさせられる場面もある映画だなって

思います。

 

 

僕がこんなって抽象的にしか

書かないのはほかでもありません。

 

あなたにこの映画を、

あなたの目で確かめてみてほしいからです。

 

あなたが何を感じるのか、

あなたに体験してみてほしいからです。

 

 

別にあなたがこの映画を観たからと言って、

僕に直接的なメリットなんて

全くありません。

 

じゃあなぜこんな記事を書くのか。

 

答えは至ってシンプル。

 

この記事を通して、1人でも多くの人が

小さな「刺激」や「気づき」や「学び」に

触れるキッカケを届けたいからです。

 

そんな一助になれたなら、

単純にうれしいなって。

 

 

キッカケをつかめるのは

アタリマエじゃない。

 

アタリマエじゃないからこそ、

自分が手に入れられたキッカケは

シェアしよう。

 

これが僕のモットーです。

 

 

ぜひ感想やコメント、

何でも気軽に書いてくださいね♪

 

 

今日はこの辺で♪

 

※アマプラで観れます!

 

↓ れおっちと絡んでみたい方はこちら!

(DM下されば必ずお返事します( *´艸`))

 

↓ ポチッと登録よろしくお願いします♪

記事更新後すぐに通知が行きます(*´з`)

 

↓ その他の「映画レビュー」はこちら!

 

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com

shizhonglingyang.hatenablog.com