「れおっち」のブログ

あなたに「小さな刺激」をお届けします。

新!「れおっち」の恋愛物語⑥ー1 ー2 years anniversaryー

 

Hi guys! Long time no see ya(-ω-)/

I'm rewatch.

I guess you might think he's lazy haha

 

みなさんお久しぶりです( *´艸`)

久々に登場して早々、いきなりなんやねん!って感じですが

さらっと始めたいと思います。

 

 

今僕は最寄り駅のピアズカフェで優雅に

アイスコーヒーを飲みながら

こうやって記事を書いています。

 

 

さて。

前回の記事から二週間近く空いてしまった

わけですが

今回の記事はなかなかのボリュームで

みなさんにお届けしていこうと思います

( *´艸`)

 

題して!!!!

 

「れおっち」の

恋愛物語

シリーーーーズ!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

 

 

よっ!待ってました!!!!

 

 

今や4ケタもの回数読んでいただいている

この大人気シリーズですが、

僕自身はもちろん。

最初の記事から読んでいただいてる方に

とってももしかしたら

「よくもまあ」となるかもしれません(*´з`)

 

今回はつい先日あった二人の二日間についてお届けしていこうと思います♪

 

最後まで楽しんでいって下さいな♪

 

※かなりの大作になることが

予想されるため、

いくつかのお話にわけます。

 

 

 

ーーーーーはじまり、はじまりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2021年4月8日をもちまして、

この大人気シリーズ

「れおっち」の恋愛物語は二年を

迎えることになった。

 

それはつまり、

僕と大好きなえりなが付き合ってから

2年という月日を共に過ごすことが

出来たということでもあるわけです。

 

コロナの関係もあって、当日には盛大な

お祝いをすることができなかったのだけれど

つい先日の4月14日、15日の二日間に

「お祝い」をすることができました。

 

 

愛しのえりなに

「ディズニーランド&シーデート」

という二日間を

プレゼントしたんです。

 

3月の中旬に1時間半の死闘の末

やっとのこと手に入れたチケットでした。

(ちなみに、三日前に何気なく

オンラインチケット売り場を覗いたら

フツウにチケット販売していたことは

内緒です)

 

 

えりなは「物」をプレゼントするよりも、

「特別な時間」を

プレゼントする方が喜んでくれることを

これまでの日々から知ったので

今回は「時間」をプレゼントしました。

 

 

今日はその一日目について

カタチにしておこうと思う。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

4月14日午前6時。

 

ピピピという耳障りな音と共に目が覚めた。

 

あれなんでこんな朝早くに起こされたん

だっけ。

 

一瞬でその目的を思い出し

えりなに声を掛ける。

 

「えな!!起きて!!

ディズニー行くよん!!」

 

とはいえ、2人とも前日は

バイトが夜遅くまであったりして

寝たのは午前2時だったため眠気に

襲われていた。

 

無理やり目を覚ますために

シャワーを浴びるれおっち。

 

9時から開園ということなので

8時15分には舞浜に着きたいよなー

ということは6時44分の電車に乗って、、、

 

と普段「計画」なんてめったに立てない

自分が綿密なスケジュールを

立てているところからも

その心意気が伺える。

 

6時20分。

 

さあ出発だ!!!!

 

となるはずの時刻になっても

えりながのんびりとしている。。。。

 

「速くううう」と何度も声掛けをした

けれど、その期待が叶うことはなかった。

 

結局家を出たのは6時半だった。

 

く、、、予定通りにいかないことに

若干苛立ちを覚えつつも

本来の目的を唱えて必死にこらえた。

 

えりなと楽しむため、、、

えりなと楽しむため、、、。

 

気持ちを切り替えて、

まあ、二本くらい後の電車でもいいか。

 

「時間の余裕は心の余裕だ」

 

不思議と気にならなくなった。

 

それに「予定」なんてものを

がっちり立てるから崩れるわけで、

予定通りにいかないから苛立つんだ。

 

そんなことを考えながら駅に向かった。

 

 

えりなと思い切り楽しむぞ~

 

 

眠気をどうにかするために、

最寄り駅の近くにあるセブンイレブンで

カフェラテホット(L)を

二つ買ってから改札へ入ると

ちょうど電車が来ていたので

一息つく間もなく乗車した。

 

通勤時間ということもあり、満員だった。

 

両手にはホットカフェラテ二つ。

背中には自身のリュック。

お腹にはえりなのリュック。

 

※えりなと二人でいる際には必ずれおっちが全ての荷物を持つことにしています

だって、

女性に重い思いさせたくないでしょ?

 

東京駅までの道程はなかなかハードで、

完全装備のまま40分以上立ちっぱは

なかなかしんどかったです(笑)

 

しんどい時って

時間が経つの遅く感じるよね。

 

さて。

 

やっと一息つけたのは

東京駅から舞浜駅に向かう京葉線内でした。

 

この時、

朝は都市部に集中。

夕方はベッドタウンに集中。

「ドーナツ現象に感謝ーーーーーー」

って心底思った。

 

 

1時間前に買ったホットカフェラテは 

アイスカフェラテにすっかり変わっていた

けれどえりなと一緒におしゃべりしながら

飲む時間はやっぱり幸せだ。

 

えりなは移動中、

一生懸命「就活」関連のことをしていた。

邪魔はしまいと、電車内にぶら下がっている広告に目をやって時間を過ごした。

 

オモシロかったのは

「JR」の広告にSuicaの文言と

ちびゴジラの絵が載っていたこと。

 

ちびゴジラは東宝シネマズの映画館で

よく見かけるキャラクターなわけで、

そのキャラクターSuicaにでてくるってことは提携してるのかな??

 

と思い、Googleで調べてみたところ

 

Suica(JR)の子会社「ビューカード」と

東宝が提携していることが

わかったんです。

 

それをみて「やっぱりね!!」と

思いつつニヤニヤしているうちに

あっという間に舞浜駅に到着。

 

#変態でごめんなさい

 

駅に着いて、まずはお手洗いへ行き

軽くお菓子や軽食を購入するれおっち。

 

※本当は持ち込みダメなのわかっているけど、やっぱお菓子は必要です。はい。

 

 

舞浜に到着したものの

「あれ?ディズニーシーって

どうやっていくんだっけ」とれおっち。

 

電車内で変なこと調べる余裕あるなら

そっち調べろよって思いました。

 

モノレールがあったので徒歩と比べて

どんくらい時間変わるんだろう?

という話をしているとえりながこんなって

見せてきました。

 

「このサイトには徒歩15分。モノレール19分って書いてあるよ(笑)」

 

いやいやどういうことやねん(笑)

モノレール乗った方が時間かかるって!(笑)

 

と思いつつそこらへんにいたスタッフに

念には念をで確認するれおっち。

 

「あの~モノレールと徒歩だとどっちの方が速くシーに着きますかね??」

 

馬鹿にしたような顔で「モノレールですよ!wwwww」と言われました。

 

#絶対に許さんぞあのサイト

#恥かいたじゃねーか

 

 

ということでモノレールに乗って

ディズニーシーへ。

 

 

モノレールから歩いてる人たちを

眺めているうちにあっという間に到着。

 

「え、モノレール速!!

何が19分やねん(笑)」

 

だなんて言いながら早速園内の入口へ。

 

 

コロナということもあり、入り口には

まるで空港のような「荷物検査場」が

設置されていて

呆気にとられつつえりなと並ぶれおっち。

 

 

途中、さっきのお菓子たちが

バレるんじゃないかとヒヤヒヤしていた

2人でしたが、案外杜撰な荷物チェックで

助かりました( *´艸`)

 

荷物検査と体温チェック

(ここはしっかりやってました)

の壁を乗り越えた二人はやっとのことで

入場ゲートへ!

 

9時の開園と共にオンラインチケットを

スキャンすると事件が起こります。

 

なんと購入していたチケットが

反応しないのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

ええええええ?!!!

 

と思いつつスタッフに見せたところ

こんなって言われたのです。

 

「お客さん。これディズニーシーのチケットなんですね??」

 

それに対して「はい!ディズニーシーですよね?!!」

とれおっち。

 

「ここディズニーランドなんです、、、(笑)」

とスタッフさん。

 

 

 

は????!!!!!(笑)

 

 

 

一瞬時が止まりましたね。

 

いやいや。

だってさっきモノレールに乗ってきたん

だよ??

 

え??どゆこと???

 

それもそのはず。

 

モノレールを乗った駅が「舞浜駅」で

隣の駅が「ディズニーランド駅」

その次が「ディズニーシー駅」なのに

なんと僕ら2人は「ディズニーランド駅」で

降りていたのです。

 

 

いや、歩いてこれたわ(笑)(笑)(笑)

 

 

どーりで速いな―って思ったんです。

 

いやあーなるほどなるほど。。。。

 

 

えりなにめっちゃ怒られました(笑)

 

(次やったらディズニーの木に吊るすって

言われました(笑))

 

いやでも聞いてくださいよみなさん!!

あのモノレール駅に着いても、

「駅名」が表示されないんです!!!

というか、

正確には駅に着いて2分後くらいにようやく

「駅名」が表示されるんですね?!!

 

つまり、到着してその駅だと思って

降りた時にはわからなくて、

ですね??!!!

 

 

僕が間抜けでした。

ごめんなさい。

 

 

 

てことで、またもやモノレールに乗って

「ディズニーシー」に向かった2人。

 

 

まだ、ディズニーの中に入ってもいないのに

オモシロイ出来事が次々と起こります。

 

 

これからいったいどんな二日間が待っているのでしょうか??

 

 

TO BE CONTINUED

 

 

 

↓ れおっちとえりなの出逢いの物語は

こちら!

最初から読んでもらうとどんどん話が

オモシロくなります。

shizhonglingyang.hatenablog.com