「れおっち」のブログ

あなたに「ちいさな刺激」をお届けします。

あなたの何気ない日常に非日常をお届けするブログという名のキッカケ。

新!「れおっち」の恋愛物語⑥ー2 ー2 years anniversaryー

みなさんこんにちは!

「れおっち」です(-ω-)/

 

前回の記事から一週間ほど

空いてしまったのが

ディズニーに行ったことによる

オンライン授業のズレを

取り戻すためというなんとも

本末転倒なことになっていました。

 

#やっと巻き返せたぜ

 

ということで、

続きを書いていきたいと思います( *´艸`)

 

最後まで楽しんでいって下さいな♪

 

 

↓その前に前回の記事から復習

shizhonglingyang.hatenablog.com

 

 

ーーーーーはじまり、はじまりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

2021年4月14日。

AM9:15。

ディズニーシーへ入園!

 

f:id:shizhonglingyang:20210425144836j:plain

若干既に雨に降られている二人↑

 

今までえりなとは付き合って二か月

ちょっとの頃に1回。

 

その年のクリスマスに1回。

 

去年の7月に1回。

 

ということで今回が4回目の

ディズニーデート!

 

 

よくよく考えてみると、

今までのディズニーについて

記事にしたことはなかったんだなー

ということに今更気づくれおっち。

 

イベントはやっぱりカタチにしたいよね、

特に。

 

これからはちゃんと記録していこう。

 

 

9時から開園だったから、ちょっと

遅れてしまったことに焦っていたけれど

中に入ってみるとそれが杞憂だということに気づく。

 

コロナ渦においてディズニーは人数制限を

設定していて

4月19日以降は変わったようだけど

れおっちとえりなが来園した際には

一日20000人という制限下だった。

 

ちなみにコロナ以前のディズニーは

平常時だいたい50000人程度が

平均的で、「やば!!」って時には

70000人とかの日もあったくらい。

 

 

つまり、20000人というのは真の

「ディズニー」を知っている人からすると

「ディズニー」じゃないってこと。

 

実際、遅れていったにも関わらず

園内はどこか閑散としていた。

 

 

あの頃が懐かしいなあ、

と少し物寂しく思った。

 

入場ゲートでもらい忘れた

園内マップをキャストさんにもらおうとしたら

「今配布してないんですぅ~」と言われたので

これからディズニー

行こうって人は

事前に印刷していくと

良いと思う。

 

 

#アプリのマップは見づらいよ

 

 

とりあえず歩きながら今回最大の目的である

「ソアリン」の「スタンバイパス」とやらを最初に取った。

 

※この「スタンバイパス」は

今回のディズニーデートの

「キーワード」です

 

 

この時、

「スタンバイパス???ファストパスから

名前変わったの??」

 

と心の中で思ったれおっち。

 

 

ひとまず目的の「ソアリン」

(一度も乗ったことがなかった)

に乗れそう!ってことで二人とも一安心。

 

 

そんなこんなで歩いているうちに

トイストーリーのアトラクションを発見!

 

ということで、

記念すべき一つ目のアトラクションは

「トイストーリーマニア」!!!!

f:id:shizhonglingyang:20210425144927j:plain

 

 

これはディズニーランドにもある

「バズライトイヤーのアストロブラスター」

と似たようなアトラクションで、

輪投げをして点数を競い合う

ようなゲーム(*´з`)

 

f:id:shizhonglingyang:20210425144956j:plain

↑スリーディー眼鏡をかけていざ

アトラクションへ!

 

 

れおっちは命中率を意識しながら、

えりなはひたすら投げまくるスピード命!

 

 

結果は、、、、、??

 

 

 

えりなの

圧勝!!!!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

5万点くらい離されて負けました(´Д⊂ヽ

 

 

命中率58%だったけど、

結局スピードの方が大事でした(笑)

 

 

入園時から雨が降っていて最初は持ってきた折りたたみ傘をさしていたのですが、

だんだん煩わしくなってきた、、、、、

 

 

てことで2人で御揃いの「ポンチョ」を購入♪

 

 

f:id:shizhonglingyang:20210425145047j:plain

 ↑ちょっと先にある船の近くで記念写真♪

 

 

ちなみに写真を撮ってもらった 

キャストさんに

「写真を撮るならちょっと先にある

ステラルーのフォトスポットいいよ!」

って言われたのでそっちでもパシャリ。

 

↓ ポンチョでダルマになっているので

えりなをちらっと公開( *´艸`)

 

f:id:shizhonglingyang:20210425145123j:plain

↑可愛すぎるえりな

 

 

れおっち「次何行きたい~??」

えりな「ジェットコースター!」

 

という会話をしながら歩いていると

えりなが言います。

 

「あれ乗るぅ!!」

 

指差したのは「アクアトピア」でした。

 

#いやジェットコースターじゃねーのかよ

 

 

てことで空き空きの「アクアトピア」へ!

 

キャストのお姉さんたちも

「やっと客が来たか、、!!」といった

表情で大歓迎してくれました。

 

ちなみに、

乗車中お姉さんたちと目が合う度に

手を振られてきてなかなかシュールな画

だったと思います。

 

 

「アクアトピア」の近くに

割と新しめのアトラクション

「シーライダー」があったので

ついでに乗ることに。

 

#ついでとか言ってごめんなさい

#シーライダー楽シーライダー

 

 

只今10:45。

 

 

えりな「お腹減ったぁ~」

 

ということで駅で購入したおにぎり

(※違法です)

をおもむろに取り出し湖を見ている  

フリをして他のお客さんたちに背を向け

二人でむしゃむしゃ。

 

f:id:shizhonglingyang:20210425145219j:plain

 

 

お腹いっぱいというより、

背徳感でいっぱいになりました。

 

 

そろそろ入園時に獲得した「ソアリン」の

時間に近づいてきたということで

そっちの方向に向かうことに。

 

 

途中に「インディジョーンズ」を

通ったので二人で寄り道。

f:id:shizhonglingyang:20210425145243j:plain

 

ちなみにこれまで4つアトラクション

乗って来たけど

全部10分以内に乗れてます( *´艸`)

 

#あれここどこだっけ

 

 

久々ということでえりなが怖がって

「クリスタルスカルぅうううううう」

って叫びながら乗ってたのがとても

可愛かったです。

 

 

いよいよ「ソアリン」へ!

 

途中「ソアリン」のものと思われる

長~い列を発見したけれど、

「自分らには関係ないし~♬」ってな

感じで余裕の表情。

 

れおっちはキャストさんに

「ソアリンのファストパスの列どこですか?」と尋ねます。

 

 

するとどうでしょう。

 

先程の列がその列だと言うじゃないですか!(゚д゚)!

 

「あれがスタンバイパスの列です~」

 

ということで、トボトボと並ぶ2人。

 

最後尾は40分待ち、とのこと。

 

今日一の列だな~とは思いつつ、

今までのディズニーを思い返すと

「まあいいか♪」と思えました。

 

#2時間半とか平気で待っていたあの頃はなんだったのだろうか

 

 

並びながら、

ディズニーのキャラクターの声真似

(その他キャラクターも含む)をし合って

時間つぶし。

 

 

物凄く歌が上手なえりなちゃんは意外なことに「声真似」が苦手なようで、

なにをやらせてもえりななのがオモシロイ(笑)

 

ちなみに、れおっち「声真似」結構得意って勝手に思ってるのでぜひ聞いてみてください↓一部公開


↓モンスターズインクのロズ

nana-music.com

 

↓ミッキーの声

nana-music.com

 

↓なぜかディズニーでマリオ

nana-music.com

 

 

そんなこんなしてるうちに、

あっという間に順番が回ってきました。

 

いざ「ソアリン」へ!!!

 

f:id:shizhonglingyang:20210425145322j:plain

まず建物に入って最初に驚いたのが

ある絵が急に動き出すこと。

 

それが、本当にリアルなんです!!!

 

ハリーポッターの映画で動く新聞があったりするけれど、

まさにあんな感じ!!!

 

USJに行ったときにも似たようなのを見た

ことがありましたが、

リアル度がその比じゃない!!!

 

 

そしてさらに奥の部屋に入ると、

まるで本物の飛行機か!!!!!

 

と思えるほどどでっかいスケールの乗り物が登場。

 

 

いや、他の乗り物とレベル違い過ぎないか?!!!!

 

他のアトラクション手抜いて作った???(笑)

 

とついツッコミを入れたくなるほどのド迫力に圧倒されました。

 

「ソアリン」が動き出して十秒程度。

隣からハッと息を吞む音が聞こえてきました。

 

えりなの顔を見ると、

漫画に登場するキャラクターのような

まんまるの目をして目を見張っているでは

ありませんか。

 

 

それもそのはず。

 

そこに繰り広げられた世界はとても陳腐な

言葉で言い表すことのできない

もので、「世界の技術はここまできたんだ」と思わず声を失ってしまうほどの

リアリティ。

 

 

アトラクションが終わった頃、

「えりなと一緒に乗ることが出来て本当に

良かった」

と気づけば口から出ていました。

 

 

何でも言いますが、「ソアリン」以外の

アトラクションって

手を抜いて作りましたか?!!!!(笑)

 

ってディズニーさんに物申したくなる

完成度でした。

 

残念ながら一日に一度しか乗れないようで、

二度目は断念しましたが「ソアリン」だけのために8000円払ってもいい

と思えるクオリティだったことをみなさんにお伝えします。

 

 

大満足な二人は腹ごしらえのために

「カフェポルトフィーノ」へ。

 

バイキングのような形式で

「これください、あれください」と

キャストさんに伝えて

最終的にお会計といった感じでした。

 

れおっちの中ではデジャヴ感が半端なくて

これ「IKEAで見た奴や!!!!」とつい声をあげたくなるようでした。

 

 

飲み物は当然の如く、

2人とも「カフェラテ」を!!!

やっぱりちょっと眠かった(笑)

 

えりなはセットを頼んで、

れおっちはどでかい肉を頼みました。

 

f:id:shizhonglingyang:20210425150031j:plain

↑撮影下手過ぎて肝心の肉が映らない痛恨のミス

 

 

そんなれおっちの肉にかぶりつくえりな(笑)

 

えりなの可愛いところの1つは、

れおっちが頼んだ食べ物や飲み物を見ると

必ず後から「いいなぁ。それにすればよかったぁ」と言うこと(笑)

 

れおっちが頼んだものが美味しそうに見えるそうです( *´艸`)

 

しばらくすると、えりなの手が止まって指をじーっと見たりしています。

 

でたぁーーーーーーーー!(笑)

 

これはえりな特有のサインで、

意味は「私お腹いっぱいです」ということ。

 

 

ということで、ダイソンれおっちが残り物を平らげます。

 

そして、えりなはちゃっかりデザートを

平らげる。

 

これが僕ら2人の平和な日常。

 

只今13:15。

 

「そろそろ行くか!」と席を跡にする際

れおっちが食器類やトレーを返却口へ戻し、

えりなはきちんと机をきれいにします。

 

「次の人が気持ちいいでしょ!」

 

ここがえりなの良いところ。

 

 さて。

 

腹ごしらえも済んだところでそろそろ

ジェットコースターに行きたいところ!

 

と言っても、

まずは手始めにこれ乗らなきゃね!!!

 

 

「海底二万マイルぅうううううう

((どこかのドラ猫風の声))」

 

乗る度に思うのは、

結局あのエイリアン(?)は

何がしたいんだろう??

 

とりあえずいつも手振ってくるので

振り返してみてるけど。

 

 

 

いよいよやって参り

ました!!!!!!

 

 

ディズニーシーで楽シーアトラクションの

ベストスリーには入るでしょう!

 

 

「レイジングスピリッツ」

 

 

f:id:shizhonglingyang:20210425150150j:plain

 

 

一回転するジェットコースターの

定番ですね!

 

 

なんとまあ、レイジングスピリッツの待ち

時間は5分!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

ということで連続で二回乗りました♪

 

えりなは最初はビクビクしてて、

おっかなびっくりって感じだったのですが

とりあえず何度も乗って慣らせよう!!

ということで繰り返し乗ることに。

 

 

(れおっちとしては「センターオブジアース」乗りたい)

 

 

一旦休憩挟んでからなんとそこから連続で

4回も「レイジングスピリッツ」へ!!

( *´艸`)( *´艸`)

 

いや、ほんとに楽しいから飽きないんですよね、これが。

 

 

ちなみに6回えりなと乗ってみてオモシロイことに気づきました。

 

なんと、運が良いことにれおっちとえりなは

6回中5回は一番後ろの席に座ったんですね???

 

 

一回だけ前から4番目に座った時に

若干怖さレベルみたいなものが下がった

ように感じたんです。

 

ここでれおっちの中に一つの仮説が

生まれました。

 

前に行けば行くほど怖くなくなるん

じゃないか?

 

ということ。

 

※れおっちはディズニーレベルは全部余裕でいけます

 

 

その仮説を胸にいざ7回目。

 

これまた運が良いことに今度は一番前に乗ることが出来たんです(゚д゚)!

 

結果、明らかに怖さレベルが下がったように感じたんです。

これに関してはあんまり絶叫が得意じゃないえりなも納得していました。

 

ジェットコースターが苦手なみなさん!!!

朗報です!!!

 

 

ジェットコースターに乗る際はなるべく

前に乗りましょう!

 

※後ろの人に譲ったりして

順番は簡単に調節できます

 

 

ちなみに、一番前だと一回転する瞬間一番

強い抵抗を受けるような感覚には

なりました!

 

 

合計7回「レイジングスピリッツ」に

乗った結果、

流石のえりなも「楽しい!!!」と感じる

ことが出来るようになってきたようです。

 

 

心の準備は整った!!!

 

いざ!

「センターオブジアース」へ!!

 

 

 

えりな「ねえねえ、、やっぱり怖くなって

きたよう、、、。」

 

れおっち「大丈夫だよ!あれだけ怖がってたレイジングも楽しめたさ??」

 

えりな「うん、、、、」

 

 

こんな会話をしているうちにあっという間に順番が。

 

 

結果、、、、、、

 

 

 

余裕だったそうです(笑)(笑)

 

流石に7回もレイジングスピリッツ乗った後だと、

慣れてきているのもあって全然怖くなかったそうです!

 

f:id:shizhonglingyang:20210425150228j:plain

 

 

時刻はPM18時を回ろうとしていました。

 

れおっちとえりながディズニーデートをした時期は

ディズニーシーがAM9時からPM9時。

ディズニーランドがAM9時からPM8時。

 

※帰りの電車でなるべく被らないようにするためだそうです

 

#開園時はいいのかよ

 #同じ料金設定で明らかにディズニーシーがお得じゃねーかよ

 

 

あと3時間いられるーーーーーーー

 

 

 

はずだったのですが、実は7時ごろにはホテルに帰らないといけなかったんです(;´Д`)

 

というのも、えりなちゃんが8時ごろから「就活」関連の用事があったから。

 

#ディズニーに来てなお就活頑張るえりな素敵

#大学という時間だけでなくデートまで邪魔するのか就活め

 

 

ということでもう少しで帰らなきゃね!

という話に。

 

最後に何乗るーーー??

という話になったのでえりなに

「タワーオブテラー」でしょ!!!!

 

と何度も言ったのですが、

断固拒否されました(;´Д`)

 

えりなちゃんは上から下に落ちる系が

本当に嫌いなのです。

 

残念ではあるけれど、

やっぱりえりなと楽しむ時間なわけで

相手が嫌がることはしないにこしたことが

ない!

 

 

一緒に楽しめるものに乗ることに!!!

 

 

 

最後のアトラクションは君に決めた!!!

 

 

 

 

「レイジングスピリッツ」(笑)(笑)(笑)

 

 

またかよ(笑)

 

本日8度目の「レイジングスピリッツ」

でした♪

 

 

最後は前から3番目で何とも言えない位置ではあったものの、

最後はえりなと左右をひっくり返して乗って新鮮でした♪

 

 

 

帰り道におそらく僕ら2人が

この先一生乗ることのない

「タワーオブテラー」を見ながら

帰路につきました。

 

 

サラバディズニーシーよ!!!

 

f:id:shizhonglingyang:20210425150259j:plain

 

 

二時間ばかり早く帰ることになったものの

合計で15回アトラクションに乗ることが

出来たので

満足度は百点満点!

 

最初は本来のディズニーらしさとも言える

あの喧騒とした空間が

懐かしかったけれど、やっぱり

ストレスフリーで周るディズニーの方が

いいね(笑)

 

 

そんなことをえりなと話しながら出口へ

向かいました。

 

 

最後に記念撮影をしてホテルへと向かったのでした♪

 

 

明日はディズニーランドデートだーと

はしゃいでいた2人でしたが、

まさかあんなことになるとはこの時は

誰にもわからなかったのでした。

 

 

 

TO BE CONTINUED

 

 

 

 ↓ れおっちとえりなの出逢いの物語はこちら

shizhonglingyang.hatenablog.com