「れおっち」のブログ

あなたの毎日に「ちいさな刺激」をお届けします。

あなたの何気ない日常に非日常をお届けするブログという名のキッカケ。

新!「れおっち」の恋愛物語⑫ーヨメの家族とご飯行って来た話ー

 

みなさんこんにちは!「れおっち」です(-ω-)/

 

今日は何の日?

 

そう、今日はクリスマスイブ!!!

 

 

・・・って言っても僕は今一人えりなの勤務

地近くのマックでカチカチと

文章を書いているわけでございますが。

 

えりなはめちゃめちゃ

「絶対にクリスマスやるーーーー」

というタイプではなくて、

「なにかやるー??」くらいの人なので

去年はよみうりだったか、

ディズニーに行ったけれど

今年は今のところ何気ない日常として

今日が終わろうとしています。

 

 

明日(クリスマス)はお休みだ!!!

ということで、ちょっとだけ楽しみにして

いたれおっちですが、

えりなのお友達のAがえりなを誘った

らしく、クリぼっちになってしまった

れおっちです。

 

#チキショー明日も

たくさん記事書いてやるしーーー

 

 

さて。

 

そんなクリスマスイブの中、

何を書こうかしら?

と思っていたところ、最近あった 

えりなの両親と妹との会食について書こう!

とふと思ったので書いてみることにする。

 

#絶対寂しいんだな自分

#必死に記憶の中で楽しむ画

 

 

 

それでは最後まで楽しんでいって下さいな♪

 

 

ーーーーーはじまり、はじまりーーーーー

 

 

 

これはほんの一週間前のお話。

 

※ヨメの両親と妹がこっち(東京)に

数日来るということで一緒に会食することに

なった。

 

※ヨメ→最近ハマってるえりなの呼び方。

「嫁」は結婚した後で、  

「ヨメ」は結婚はしてないけど

呼びたい時の表記法。

 

 

数日の内、三日ほど

ヨメとその家族は栃木旅行に行き、

最終日に会食というスケジュールだった。

 

しかも、なんとなんと最終日は  

家に来るらしいではないか! 

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

→せっかくなので、親子水入らずで

楽しんでね!ということで、

れおっちも実家に帰るキッカケに

することにした(これはまた別記事で)

 

ということで、えりながいない間に

家の中を死ぬほど掃除しました。

 

えりなが家族に「れおっちはちゃんと

掃除してくれるんだよ~」と言ったらしくて

それをみんな褒めてたよ!とえりなから

メッセージ入ったからには

やらざるを得なかったことは内緒。

 

 

 

実は、えりなの家族とは

以前に一度会ったことがありまして。

いつだったかなー?

たぶん付き合ってから1年くらいの頃に

一緒にえりなの地元である沖縄に行ったことがあって、その時にお会いした"(-""-)"

 

 

だから、会食も初めてではないから

そういう不安はなかったんです。

 

ちなみに、えりなのおばあちゃん 

(通称:ばあば)にも会ってて

有り難いことにばあばには

結構気に入られている。

 

 

えりなのお父さんとお母さんとも、

有り難いことにちゃんとした関係性が

築けているというか、たぶんれおっちが

「何も考えてないちゃらんぽらん」

ではないことだけは伝わっているように

思える。

 

 

でも今回は違う緊張感があった会食だと

思う・・・苦笑

 

というのも、前回お会いしてから 

2年弱経ってしまっていたので

どんな感じだったっけ?というのも 

多少あるのと、

一番の懸念点は「絶対将来的なこと

聞かれるよなぁ」ということでした。

 

 

二年前に会った時も、 

「将来は何しようと思ってるの?」だとか

「教育について云々かんぬん」みたいな

お話もしたりしていたので

今回は間違いなく「就職」が話題になる

だろうなって。

 

ついでに、「えりなとの将来」についても

聞かれるんかなあ?だなんて

考えてみたり。

 

※一緒に住んでること自体は

お父さん公認です

 

 

正直、えりなとの将来について聞かれること自体は僕自身は全く恐れていないというか、そこに関しては迷いは一切ないから

それを真っすぐ伝えるだけって

感じなのだけれど。

 

なにせ、ほら。

一個前の記事でも書きましたけど、 

ぼく無い内定ですやん?(笑)

 

shizhonglingyang.hatenablog.com

 

 

そこよね、課題は。

うん。

 

まあ、って言っても僕自身聞かれたら

ウソは絶対につきたくないし、

考えてることを正直に真っすぐ伝える以外

ないわけなのですけどね!

 

それに変な話、仮に反対されたとしても、

そこは僕らで決めますってスタンスなので

諦めるとかはしないわけですが。

 

でもほら、どっちかと言うと

「認めては欲しいよね」って思ってるので

やっぱり関係性をないがしろに

したくないよなぁって。

 

 

そんなことを事前に 

考えていたものですから、

それなりに緊張はしていたわけです(笑)

 

#国連の人に英語でプレゼンしたことある

けどそれよりキンチョーしたかも

 

 

 

そんなこんなで会食当日。

 

場所は当日にえりなと

メッセージのやり取りをして、

あーだこーだ言ってる中で

「フレンチ」にすることに。

 

最寄から少し離れた駅にある、

個人店のフレンチレストラン。

 

 



 

 

栃木から車で待ち合わせのえりな一家は途中渋滞に何度もハマってしまったらしく、

大変疲れた様子で来てくれた。

 

いや、ふつうにありがたい!

わざわざ自分との会食のために

めちゃ疲れてる中、時間を創ってくれる。

 

全然アタリマエなんかじゃないなー

と一人しんみりしながら顔を合わせる。

 

 

結局、れおっちが懸念していた話題には

一切触れられることなく

この日の会食はあっという間に

終わってしまった。

 

栃木で何してたんですかー?

という話題が中心で、

その他は他愛もない会話が多かった。

 

どこかホッとしたような、

どこか哀しいようなそんな心情だった。

 

この日は会話の中で、

えりなのお母さんのことだったり、

妹のことが今までよりも少し知れたことが

収穫だったように思う。

 

えりなとお母さんの共通項だったり、

えりなと妹の共通項。

 

逆に、それぞれとの違いに注目したり

しながら会話をすることが

ただただ楽しい時間でした!

 

帰りは家まで5人で車で帰宅し、

僕はその場を離れ実家へと向かいました。

 

途中、えりなのお父さんと二人きりになる

場面があったのだけれど

「また今度ゆっくり話したいね~」

と言われた(*´ω`)

 

#あ、やっぱりその話題もたぶん気になってたんだなと思った瞬間でした

#次会う時にはこんな風に働きますって

言える状態にしときたいよね

 

 

こうして、第二回えりな一家との会食は

幕を閉じたのでした(*´з`)

 

めでたし、めでたし!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

最後にちょっとだけ追記!

 

えりなが仕事を終え、お迎えに行った後

2人で話して近くにあったオシャンティな

北海道系のお肉屋さんに入ることに!

 

f:id:shizhonglingyang:20211224235253j:plain

f:id:shizhonglingyang:20211224235309j:plain

 

 

 

どこにも行けないかなーって思ってた

矢先だったので、

満面の笑みのれおっちでした( *´艸`)

 

 

今日もえりなと

一緒に過ごせることに

感謝!!!

 

メリークリスマス!!(*´з`)(*´з`)(*´з`)

 

 

 

今日はこの辺で♪

 

 

↓ ポチッと登録よろしくお願いします♪

記事更新後すぐに通知が行きます。

 

↓ れおっちと絡んでみたい方はこちら!(DM下されば必ずお返事します)

 

↓ 質問箱はコチラ!誰でも気軽に

(重くても可!)何でも聞いてくださいな♪ 

peing.net